Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

アホな上司は困るから、会社休んだ、無茶な納期を言うプロデューサーやお客にはこれを見せて現実を叩きつけろ!! | 3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY

無茶な納期を言うプロデューサーやお客にはこれを見せて現実を叩きつけろ!! | 3DCG最新情報サイト MODELING HAPPY

今日は頭にきたから会社休んだ。

ド素人の上司やクライアント、金払うのはお客様。

お客様ありき。

そんなこと言うなら、自分で描きなと思う。

金なんかいらないから。

明日までとかいう無理なことを言うならやらないぜ。

うちの会社にもいるからね。

クーラーも節約。

熱中症対策はちゃんとしろとか、健康管理とか、健康状態は自分しかわからないのだからとか。

会社には責任は無いとか。

クーラー壊れたら、目の前にはクーラーの吹出口も無い空間。

大分ズレている。

思いっ切りモワア〜っとなって、

サウナかと思うくらい熱風が体にこもった。

『暑―い』と思わず口に出た。

ボクのUSB扇風機が5年の寿命を全うされてお亡くなりになっていた。

隣には古くからの同僚が、自分の扇風機をサッと差し出して貸してくれた。

上司は見て見ぬ振り。

自分の仲の良い人間にはいろいろ喋って気を掛けたりしているくせに。

まぁ、いい。

ボクにしか出来ない仕事ばかりだから、困るのは向こうだしね。

熱中症で倒れるくらいなら休むよ。

仕事にならないからね。

何のためのチームなのかわからん。

グループリーダーも頼りないしね。

今まで会社の無理を聞いてきて体を壊したのに何もしてくれないな。

深夜まで仕事して、家に2時間仮眠取って、早朝に出勤。

朝6時から、次の日の深夜2時まで立ち仕事。

座るのは昼食の時だけ。

世代が変わったから、昔の貢献した事なんかわからないのだろうから、仕方がない。

お客様ありきだからと、指示通りに何回も仕事して、お客様に見せてボツ。

最初からやり直し。

無駄無駄無駄。

何の指示だったのか。

お客様の意向を理解していないから、無駄な仕事ばかりになる。

先が思いやられるな。

猛暑の中、仕事できるか。

明日までにやってくれとか無理無理無理。