Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

軽減税率やポイント還元にだまされるな!藤井聡・京大教授が語る消費増税の本当に怖い話

軽減税率やポイント還元にだまされるな!藤井聡・京大教授が語る消費増税の本当に怖い話 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

軽減税率といい、キャシュレスポイント還元といい、結局、消費税10%にされているのに、税金が安くなるとか、買い物をするとポイント還元で安く買えるとか、無駄に買い物させられているだけじゃないの。

買わなくてもいい物を買う気になり、今買わなくてはとスマホを使わないと早くキャシュレスアプリを使いこなさくてはと気ばかり使う。

スマホとアプリを使い、もう自分は使いこなしているけどと同僚に自慢げに話す。

ポイント還元、そんな事ばかりに踊らされているのかな。

国と企業に消費を煽られ、金を使わされ、システムに振り回されているのは国民です。

一生懸命働いて、税金むしり取られ、残ったお金で細々と生活をしているのです。

軽減税率も、期間限定、結局、どさくさ紛れに税率を上げられているのを知ってか知らずか、10%(1割)になっていて、負担が増していた。

今のうちにタップリとお金を使わされて、来年の6月以降は何か還元はしてくれるのかな。

何十万店舗も中小店にキャシュレス導入されているけど、6月以降は、何もなかったかのように静まり返り、導入騒ぎに振り回されている。

ほぼ、何も利用しないような店舗ばかりだけどね、段々と20%になりますよ。

昨日はコンビニで250円をクレジットカードで支払いをした、サインも何もしなくていいのね。

あれじゃ~、落として、拾われてコンビニで買い物できるのですね。

使われて、払わされるのは持ち主。

落としたら、即座に解約しないと。