Quadro Diary

わたしの忘備録

あの“雨のにおい”に名前があるって知っていますか? 『天気の子』の気象監修を務めた雲研究者が語る奥深すぎる“空のふしぎ”

quadro.hateblo.jp

雨の匂い、懐かしく感じる。

外が少し薄暗くなると、遠くの方で真っ黒な雨雲が見えて、埃っぽい匂いがしてくる。

この匂いが好きって、よく聞きます。

私も好きです。

雨が降り出しそうな、なんとも言えない匂い。

名前があったのですね。

知らなかった。

ちょっと寂しい気持ちになる、薄暗くて土っぽい埃のような匂いが子供の頃から、染み付いているから懐かしく感じさせるのですかね。

あの薄暗い風景は、お天気でお日様がカンカン照り付ける風景よりも好き。

なぜでしょうか。
なんの変哲も無い風景ですけれど。