Quadro Diary(雑記帳)

雑記ブログです。うれしく思ったこと、どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

Photoshopいらず? 写真から不要なものを削除できる無料ツールがすごい!

Photoshop不要? 写真から不要な物を削除できる、無料のツールがすごい! | ライフハッカー[日本版]
Photoshopサブスクリプションになったので、おいそれとパソコンにインストールすると、年間使用料を払い、数年間で今まで買えていたパッケージ版Photoshopの金額を超えて永遠と払い続けなくてはならなくなりました。
今までは普通にパッケージ版が10万円くらいで購入出来ていて、ユーザーはアップデートが3年以内なら、2万5千円でバージョンアップ出来て良かったのです。
一般の人は安く買える方法は無くなってしまいました。

Photoshopを使用して売上で元を取るような使い方ができるプロにしか使えないアプリケーションです。
Photoshop

趣味で年に数回しか使わない素人ではお金が掛かり続けて、家計的には大変な出費です。

10何年か前までは普通にパッケージ版Photoshop(CS6まで)が買えていましたが、ピア・ツー・ピアが全世界で流行り、違法にアップロードされ、パッケージ版を販売するのはリスクがあるため、ネットワークで認証し会員として登録したユーザーのみ使用できるように管理して販売する方法になったため、違法行為は出来なくなりました。
そのため、一般ユーザーはパッケージアプリは購入出来なく残念なことです。

画像処理はPhotoshopが1番高機能のプロ用アプリケーション。

一般の人でも使いたい気持ちはありますが、今は無理です。

たまに年間使用料を数%割引のセールがありますが、それでも高いものです。

今は10年以上前と比べて、フリーソフトやウェブアプリも高機能で価格もお手頃のアプリケーションも出回っていますね。

このウェブアプリはかなり高機能ですね。
こういうアプリがもっと出てきてくれると助かるのですけれど、何かに特化した画像加工アプリがいいのですが、ブレている画像を一瞬で高精細にしてくれるとか、解像度の低い写真を高解像度に変換してくれるアプリなどがフリーで使わせてもらえれば助かりますね。
もうすぐお正月なので素材を作ったりするのに利用できばなと思います。

買い切り版でAffinity Photoというアプリケーションもあります。

6000円程度で販売されています。
パソコン以外にもiPad版もありますので好みで選ばれたらいいですね。
ボクはパソコン版を買いました。
液タブで絵を描くためです。
半額セールを時々やっていますのでその時に買えばかなりお得です。
機能的にもPhotoshopと同程度の処理ができるでしょう。

これからが、Windows11になりますし、Androidと、互換があるのでスマホの優秀な画像加工アプリが使えればもっと便利になるはずだと期待しています。