Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

シャープのマスクが届いたけど、高過ぎて使う気になれない。

f:id:hrhsmto:20200704161215j:plain

何ヶ月か前に応募していたシャープのマスクの抽選が、忘れた頃に当選通知が届いた。 もう、巷では中華製マスクが通販で1000円程度で売り出している。

今日、シャープのマスクが、当たったので応募したのが届いた。

今回、1箱だけ買った、消費税と送料入れて4,000円は高過ぎて、超高級品。 とても、使う気になれないからずっと最後まで残っていそうな代物だな。

だったら、買わなきゃいいだろうと、突っ込まれそう。

ボクは4年前からマイカー通勤を止めて、公共交通機関に切り替えてから、1年中マスクを付けてきたので、今年、売り切れてからコロナがどうのよりも、風邪でさえ迷惑なのが体に染み付いていて、マスクが買えないショックのほうが強かった。

あれだけ、マスクの残りが危機的になって来て、お店に毎日通っては売り場を覗き、感染リスクがあるのに、売り場をウロウロとするのも気が気ではなかった。 何度も使い回し、性能低下するのは分かっているので、あとは気合いで罹らないようになんて馬鹿なことを考えて通勤していた。

今年の秋から冬にまた流行り出して、マスクが手に入らなくなると丸腰だけは絶対に避けないといけない。 少しでも保つように巷にあるうちにストックしている。 買い占めはしないけどね。 毎年、暑いのにマスクしている身だからないと困る。

こんなコロナが流行って転売して儲かるから買い占めるなんてのはヤラない。 だから、マスクは自分で使うために必要なのです。使い捨てです。

転売するためではない。

死んだらそれで終わりだから迷惑かからないけど。

休めないし、長期離脱も出来ない。

コロナにかかるのは自己管理がなってないし、休まれて迷惑と言われながら休むのはムカつくから。

だから、マスクはストックしている。