Quadro Diary(雑記帳)

雑記ブログです。うれしく思ったこと、どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

オンライン診療してくれ~。

病院には、月一回、真面目に通っている。五年も六年も通っているのだから、患者を疑うなんて普通無いだろうに、過去に何かあったのかね。 二カ所通っている病院のうち古くからある病院は院長が古い先生に代わって息子さんになった。 もう三年くらい前にテレビでオンライン診療を始めたとインタビューされていた。

今週火曜日の夕方行く予定にしていたのですがコロナの影響で会社から自宅待機になってしまったので昼に行くことにすると電話をいれた。

折り返し電話があって、良ければ処方箋を薬局にFAXしますよと連絡がありお願いをした。 なんて気の利く病院なんだろうと少し感動しました。建物は相当ボロいのにやることは最先端。ネットでも処方箋を見れるし治療内容もわかる。 これくらい先端を取り入れた方が良い。 このご時世で絶対に病院に行かないと処方箋出さないとかだと、順番を早めにしようと思うと病院あくまで待合室の密閉空間で一時間以上待たなくてはいけないそれも椅子に密集して座る。 お年寄りが多いいので座らせなくてはならないから益々詰める。

遅く行くと待合室に入らなくて良い分、診察に何時間も待たされる。 結局どっちも感染のリスクは避けられない。

オンライン診療だと、薬局に行けば薬をもらって帰るだけだから、3密は避けられる。 不要不急以外でも、不要不急を避けられることは出来るのだから、そこのところ融通の利く医者のところに行きたくなるし、変えたいなと思う、処方薬は変わらないのだから、最先端の病院に変えた方が良い。

せっかく良い病院だと思っていたのに、少しずつボロが見えて来始めるとガッカリするね。