Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

枕は最初から良いものを買ったほうがいい、深い眠りを体験できる。

いい枕は、自分が使った率直な印象ですが、ストーンっと凄く深い眠りにつけたと体験した。

ものすごく深〜〜〜〜い所に沈んでいった感覚でした。

朝まで、浅い眠りの感覚が無かった。

スッと目が覚めて、スッキリとしている。

なんだろうこの感覚と行った感じです。

今まで朝起きたら、キツくてたまらんと感じたことは何回もあって会社に行くのも怠くて行きたくない。

目が覚めると、寝たらないなぁ〜、あ~怠いという感じ。

と、何回、落ち込んだことか。

枕でこんなにも変わるのかと初めて思いましたね。

早く、いい枕を使えばよかったと思いました。 人生損をしたような気分です。

そんなに、高価な枕じゃなくてもいいんだとわかっただけでも価値はあった。

高価なものは本当にいいのはわかる。

安いもので効果のある物を得れば良いのだけど、安かろう悪かろうの品物も存在する。

それなら、最初からしっかりと作られた高価な良いものをひとつ買ったほうがコストが掛からないでいいし、物も溜まらないですむ。