Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

初のキャッシュレス決済を体験できたが、チャージできる通常のポイントカード決済。先払いか、後払いか、キャッシュレス決済のセキュリティ対策がまだわからない。

現金一切持たず、スマホ決済だけで1週間過ごしてみた! - ニュースパス

先日、じぶん銀行から、auWalletカードに10,000円チャージしました。

auのオンラインショッピングモールWowmaから、睡眠時無呼吸症候群防止用枕セットを購入しようと思ったので、チャージしたのです。

直接、枕セットのオンラインサイトで、購入手続きをしようと進んで行くと、支払い方法に、Amazon Payと楽天Payのボタンが並んでいました。

へーッ、もう、いろんなサイトでクレジットカードの情報を入力しなくてすむんだと思いました。

これはネットショッピング始めた頃の十数年前には、大丈夫かな〜っという不安がありながら恐る恐るクレジットカードの番号を入力していた頃にはない、便利な感覚を感じましたね。

でも、楽天やアマゾンを通して買い物をするのであれば、ポイントの付く決済の方がいいと思いなおして、楽天に行き値段を調べました。

あまり変わらなかったので、アマゾンはポイント付かないし、ネットバンキング使えるauのオンラインショッピングモールではと思い、Wowmaに行くと、おっ、少し安いしポイントも付くし、送料無料。

よし、auWalletカードにも1,500円の残高あるし、ポイントも残っているから、残りを銀行からチャージして購入のボタンをポチッっと。

もう、届きましたが、素晴らしい枕でした。

いろんなキャッシュレス決済を使えるようになって、クレジットカードの情報をまとめておけるのもいいし、不安要素はあるかもしれませんが、ウイルスなどによるクレジットカードを入力している時にキーを読み取るキーロガーという不安が直接的な引き落としには影響しにくく怖くはないですね。

じぶん銀行からチャージにはサイトの指紋認証システムを突破し、こちらの手元にあるキャッシュカードの裏の4桁のランダムに指定される番号を入力しないとチャージできないので、クレジットカード決済よりもセキュリティ上で、安心感がありますね。

先払いにするか、後払いにするかの面倒臭さはありますが、クレジットカードとキャッシュカードのセキュリティはどちらが頑強かですね。

ボクはキャッシュカードの2段階認証の安心感があります。

いずれはクレジットカードの後払いの方に向かうかもしれませんが、これから、どういう情報漏えいがあるか、情報漏えい対策が出てくるのかで絞っていこうとおもいますが、今の所は一番はau Payですかね。

ペイペイを一番最初に登録したのですが、クレジットカードとYahooIDの不具合で11月まで、登録できなくなってしまったので面倒臭くなったから、3年前から使っていたau Walletカードとじぶん銀行のコンビでキャッシュレス決済を使えるように考えています。

iPad miniApple Payにau Walletカード登録できたから、Appleでのアプリの決済にも使えるかもしれませんね。