Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

勉強しろよ!と、怒りたいけど、今の子供は、怒ると仕事休む。仕返しのつもりだろ。

昨日、一年前に入社した女の子のデザイナーとしてのスキルを見てみるために簡単な作業をやらせてみた。

最初に簡単な手順を説明してやらせてみた。

自分と同じ速度で仕事をやって貰わないといけないと思っているから、時間を見ながら観察していた。

ずっと見ていても、なかなか進んでいないし、なんか変なことをモゾモゾやってる。

このままじゃ、自分の3倍は掛かるんじゃないかという感じ。

こんな簡単な作業でこんなに時間を掛けて何をやってるのかと見ている方がイライラ。

仕方ないので、やり方だけを最初から最後まで見せてやると、「ホォー」とか言ってきた。

初めて見た~みたいな反応。

こんなの10分も掛からないよ。

1時間くらい掛けそうな感じだ。

そんな感じの時間の掛け方していたら、残業必須だな。

今は働き方改革で、残業するのでも理由を付けなくてはならなくなった。 下手な理由を付けてやっていると後で突っ込まれると言い訳考えるのもドン詰まってシドロモドロになるよ。

それから、もう一つの課題をやって貰った。

自分なりに考えてやってと言い、少し時間を置いて見に行った。

まぁ、それなりの形には出来ている。

文章のテキストをコピーペーストするだけだからね。

「どう、出来た」と聞いた。

すると、鋭い口調で自信満々で「この機能使ってますから!!」

どらどら、じっくり見せて貰おうか。

「・・・・」

うーん、これでも、悪くわないけどね、お客さん次第だからね。 お客さんが良いと言えばこれで終わるけど。 そんなに時間掛けてないから、お客さん次第で、楽勝だよね。

自動で行間を調整する機能を使っただけ、上から下まで同じ間隔で行が繋がってるだけ。

そのあと、ボクが二時間掛かって調整した同じモノを見せたら、少し固まってた。

言葉も、小さくなってきて、さっきまでの鋭い口調もなくなり。蚊の鳴くような声になって、何喋っているのかも聞き取れない。

いかに読みやすく作るかを分かってなかったのを気づいたかな。

早く作ればいいと言うものでもない。

何も考えてなかったのだろうな。

コピーペーストすれば終わり。

じゃないんだけど。

何でもかんでも自動じゃ、良いモノは出来ない。

今流行のAIでも無理じゃないの、それなりのプログラムを作成し、AIだって勉強させないとを分からないでしょ。

プログラムも人間が作らないといけないし、デザインするAIなんて需要あるのかね。

人間が蓄積したデータを覚えさせ、いろんなパターンの資料をかき集め、データに反映させて、やっと使えるようになる、かも?

それをAIが、自動で作れるようになるまでに時間かかるよ。

明日からAIで、やらせようなんて会社も思わないだろう、金かかるしね。

今いる女の子、勉強しないと、手が空いていたら、来年しなくてはならないかなと、危機感持たないと。

危機感ない。

新人だからとか、まだまだだとか、言ってる場合じゃないんじゃないか。

手が空いてる時間は、他の仕事を手伝って点数稼ぎしてる。

自分の仕事は勉強しない。

他の仕事は、他部署の作業、人手は多けりゃいいから来てもらいたい、来てくれるとチヤホヤされてうれしいから、自分の仕事は二の次。

それじゃね。

何か分かってないんじゃないの。