Quadro Diary

会社でやっている仕事はDTPデザインやっています。どうでもいいような事、自分が気に入った物、気になった事、広く浅くいろんな事を防備録みたいに書いていこうと思います。

あ~、仕事も順調。デザインも順調。Illustratorも順調。

f:id:hrhsmto:20190311201702j:image

今日も順調に一人で黙々と仕事をこなす。
来た仕事は、全部自分で囲い込む。
誰にもやらせない。

来た仕事は、すべて自分でやる。

自分の将来のためにやるのだから、何の苦痛もない、逆に新しいIllustratorの使い方や裏テクニックを覚えられる機会を喪失したくないから、仕事は全部自分がやる。

 

その機会を狙う奴が出て来ないのは、ボクにとって幸運だったのだ。

 

そんなことを思いながらボクが仕事を、独り占めにしているとは思わないだろう。

 

リーダーは他の人が出来ないから、仕事をボクに回すのだが、ソレもやむを得ないと思っている。

 

それ、「ボクに、ワタシに、やらせて下さい」という人はひとりもいない、ひとりも手を挙げない。

逆にやりたくないな〜と思っているみたいだし、大変なことになるのに、自分からなぜやろうとしないのか?

勉強しなくてはいけないなとは思わないのか?

 

不思議だ。

 

楽したいのだろうけど。

あとで、ヒィ、ヒィ言うのはボクではないが。

 

その人は何年ヵ後、別の仕事してるだろうな。

 

片割れの兄さんは、面倒臭がってやろうとはしない。

知らん顔。

まぁ、それでもいい、自分から率先してやろうとしない。

ボクは去年から「自分から率先して仕事を覚えてください」と言い続けて来ました、今はそんなに言いません。

いざ、自分がやらなくてはならない状況になって慌ててもこちらの責任ではないから。

もし、出来なかったらとか、自分がやらなくてはならないのに出来ないなんて言えるのか、などとは考えないのかね。

思考に甘えの構造があるみたいだな。

「出来なかったら仕方が無い、やってないから出来ないのは当たり前」とか言う奴だから。

そういう思考で、毎月給料を恥ずかしげもなく貰おうとする気持ちがわからない。

 

ボクは恥ずかしくて会社にいることさえ顔が赤くなりそうだけどね。

 

いずれ、恥ずかしい目に合えばよろしい。

後輩から追い抜かれ、何も出来ない役立たず男。

 

恥ずかしいわね。

 

会社もろくでも無いのを入社させて、辞めさせることも出来ないし、ずっといるのかね。